UCSDのJビザ保険条件と健康保険(2017年9月1日以降)

トピックス

  1. ホーム
  2. トピックス

【#61】カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)のJ-1 Scholar用健康保険(2017年9月1日以降)

 ▼J-1 Scholar用の健康保険:

 

UCSD(カリフォルニア大学サンディエゴ校)のJ-1 Scholar用健康保険のバリエーションは、2017年9月1日(保険開始日)以降、以下のように、これまでの3プランから2プランに変更されます。

 

<2017年8月31日まで>
Plan AUnitedHealthcare
Plan BIMG Standard Plan
Plan CIMG Platinum Plan

 

<2017年9月1日以降>
Plan BIMG Standard Plan
Plan CIMG Platinum Plan

 

今回、Plan AのUnitedHealthcareの提供が停止されることにより、UCSDのJ-1 Scholar用健康保険から「償限度額:無制限」プランがなくなりますちなみに、Plan BとPlan Cの補償限度額(1事故・1疾病)は以下となります。

 

          (本人)     (家族)

Plan B$100,000 $100,000
Plan C$500,000 $100,000

 

盲腸の手術で2泊3日の入院をしただけでも軽く200万円かかる米国で、もし数週間の入院ともなれば、医療費が1,000万円を超えてくる可能性も否定できません。

 

Plan BとPlan Cの同行家族の補償限度額は、共に$100,000(約1,140万円)しかありませんので、これからご家族を帯同されてUCSDに行かれるJ-1 Scholarの方は、何らかの対策が必要かもしれません。

 


▼ご提供可能な比較表:

 

UCSDのJビザ保険条件比較表
UCSDのJ-1 Scholar用の健康保険(Plan BとPlan C)との比較表

 

※JALファミリークラブ海外赴任者総合保障制度(海外旅行保険部分)と比較しています。当ホームページから資料請求を頂けましたら無料でご提供いたします。

PAGE TOP