JAL海外赴任者総合保障制度とAIUの米国留学生保険との違い

トピックス

  1. ホーム
  2. トピックス

【#09】AIUの米国留学生保険とJAL海外赴任者総合保障制度の違いは?

米国に研究留学される方から、JALファミリークラブ海外赴任者総合保障制度(以下「海外赴任者総合保障制度」といいます)とAIUの米国留学生保険(以下「米国留学生保険」といいます)の違いについてよくご質問をいただきます。双方共に「米国自動車保険加入サービス付き」ですが、主な相違点は以下となります。

 

①賠償責任保険のみの契約は可能か?

 

【海外赴任者総合保障制度】

はい、基本プラン(賠償責任保険)とオプションプラン(海外旅行保険)の2本建となっておりますので、基本プランのみでの契約も可能です。


【米国留学生保険】

いいえ、ご契約はセットプラン(賠償責任保険を含みます)のみとなります。

 

②個人包括賠償責任(自動車事故による対人・対物賠償の超過補償を含みます)の支払限度額は?


【海外赴任者総合保障制度】

2億円です。


【米国留学生保険】

5,000万円です。 

 

③家族用プランはあるか?


【海外赴任者総合保障制度】

はい、ご家族用プランがあります。ご本人用のプラン(基本プランを含みます)と重複する賠償責任や生活用動産は予め外してありますので、その分保険料が安くなっています。


【米国留学生保険】

いいえ、ご本人もご家族も同一プランとなっております。

 

⑤治療・救援費を含む最廉価プランの年間保険料は?


【海外赴任者総合保障制度】

ご本人用が259,600円(基本プランの45,000円が含まれています)で、ご家族用が191,100円です。

ご夫婦+お子様2名で、832,900円となります。


【米国留学生保険】

ご本人もご家族も296,730円です。

ご夫婦+お子様2名で、1,186,920円となります。

 

その他、海外赴任者総合保障制度には航空機寄託手荷物遅延や航空機遅延費用が含まれておりませんので、その分保険料が安くなっております。

 

ご家族構成やご出発予定日等の情報を頂けましたらお見積りいたします!

PAGE TOP