エモリ―大学の職員用の健康保険

トピックス

  1. ホーム
  2. トピックス

【#12】エモリ―大学の2017年度健康保険(職員用)

▼職員用の健康保険:

 

エモリ―大学(Emory University)は職員用の健康保険として以下の2種類のプランを用意しております。

 

HSA(Health Savings Account) Health Plan 

 

POS(Point of Service)Health Plan

 

上記2種類のプランの2017年度の保険料と自己負担割合は、2016年度に比べて共に大幅にアップしております。

 

例えばHSAプランでは、職員が負担する年間保険料(夫婦+子供1名以上)が$2,052から$2,808値上げとなりました。職員負担分は保険料全額の一部に過ぎませんので、大学側にしてみれば相当なコストアップになっていると思われます。

 

また、保険利用時のCo-insurance(自己負担割合)が、提携医療機関利用時で20%から25%に、非提携医療機関利用時で40%から50%それぞれアップされております。

 

オバマケアの施行後、収支バランスが著しく悪化した保険会社は、保険料の値上げと保険加入者の自己負担増といった対策を実施し始めたと言われております。エモリ―大学のケースも例外ではないようです。ちなみにエモリ―大学の健康保険の引受保険会社は、医療保険大手のAetna(エトナ)です。

 

 

▼ご提供可能な比較表:

  

エモリ―大学のJビザ保険条件比較表

エモリ―大学の職員用健康保険比較表(HSAプランとPOSプラン)

 

※JALファミリークラブ海外赴任者総合保障制度(海外旅行保険部分)と比較しています。当ホームページから資料請求を頂けましたら無料でご提供いたします。

PAGE TOP