スクリプス研究所の職員用の健康保険

トピックス

  1. ホーム
  2. トピックス

【#13】スクリプス研究所の健康保険(職員用)

▼職員用の健康保険:

 

スクリプス研究所(The Scripps Research Institute)は、職員用に複数の健康保険を用意しております。その中のHMOプラン(カリフォルニア州居住者用)で注目すべき点がありました。

 

スクリプス研究所のHMOプランでは、免責金額($100/1名・年間)と自己負担割合(医療費が高額となる入院時や外科手術時に10%)が設定されております。

 

通常、HMOプランでは、「HMO所属のかかりつけ医での初診」や「HMO加盟の医療機関の利用」などが保険給付の前提条件とされており、保険利用時の自由度が極端に制限されている反面、免責金額や自己負担割合はほぼゼロとなっています。

 

スクリプス研究所のHMOプランは、かかりつけ医での初診の義務付けや加盟医療機関の利用指定などの条件に加えて、免責金額や自己負担割合を追加設定することにより、保険料をより低めに抑えているのかもしれません。ちなみに、単身の場合の保険料は、$45/月(職員負担分)となっております。

 

なお、スクリプス研究所はJ-1 Scholarに対して、Jビザ保険条件を満たす為にMedical Evacuation and Repatriation保険に別途加入するように指示しています。

 

 

▼ご提供可能な比較表:

 

スクリプス研究所のJビザ保険条件比較表
スクリプス研究所の健康保険比較表(HMOプラン)

 

※JALファミリークラブ海外赴任者総合保障制度(海外旅行保険部分)と比較しています。当ホームページから資料請求を頂けましたら無料でご提供いたします。

PAGE TOP