NAVIGATION

Jビザ研究留学|JALファミリークラブ海外赴任者総合保障制度

  1. ホーム
  2. 海外赴任者総合保障制度 補償内容と保険料

海外赴任者総合保障制度

補償内容と保険料

1.基本プラン

補償内容 日常生活における
賠償責任
借家人賠償責任 自動車事故による
賠償責任
受託財物賠償責任 被害者治療費用
日常生活における賠償責任

自転車で人にぶつかり、ケガをさせてしまった場合など

借家人賠償責任

失火により借家を損壊させてしまった場合など

自動車超過損害賠償責任

自動車を運転中、誤って人をはねてしまった場合など

受託財物賠償責任

友人から預かったコートにしみをつけてしまった場合など

被害者治療費用

来客が滑りやすくなっていた階段を踏外してケガをした場合など

保険金額 2億円(個人包括賠償責任)
2,000万円(個人賠償責任)
2億円(個人包括賠償責任) 2億円(個人包括賠償責任) 100万円(個人包括賠償責任) 20万円(個人包括賠償責任)
自己負担額 なし 5万円 ※1 5万円 なし
年間保険料 45,000円
※1 自動車事故による賠償責任の自己負担額(アメリカ・カナダの場合)

米国で、別途自動車保険への加入が必要です!

  • 対 人

    US$100,000 / 1名、US$300,000 / 1事故

  • 対 物

    US$25,000 / 1事故

↓

加入特典:米国(※グアム・サイパンは除く)での自動車保険の加入紹介サービス

米国での駐在・留学に自動車は欠かせません。
AIUの現地自動車保険の紹介サービスなら、日本語でご加入のお手伝いをいたします。
また、もし現地の自動車保険の賠償限度額を超える事故があっても、基本プランで2億円まで補償いたします。

本サービスをご希望の方は海外赴任者総合保障制度のしおりをご確認の上、AIGインターナショナルサービス(エイジス)までご連絡ください。

2.オプションプラン

ご本人用プラン(満69才以下)



給付項目/タイプ 260(63) 261(64) 247(65)

傷害死亡

1,000万円 3,000万円 100万円

傷害後遺障害 (後遺障害の程度に応じて)

30万円

1,000万円
90万円

3,000万円
3万円

100万円

治療・救援費用(支払限度額/
1事故・1疾病あたり)

無制限(注) 無制限(注) なし

疾病死亡

1,000万円 3,000万円 なし

生活用動産(長期用)(家財・身の回り品など
1個あたり10万円限度/
乗車券・航空券等の
場合は5万円限度)

100万円 100万円 100万円
追加年間保険料 214,600円 252,720円 24,360円

(注)無制限とは、治療・救援費用補償特約の保険金額(支払限度額)を無制限とすることであり、治療・救援費用を終身補償するものではありません。

さらに

オプションプラン(ご本人用)に下記の追加保険料をお支払いただくことにより、以下の特約を追加することができます。

補 償 内 容 緊急一時帰国費用補償特約
(本人のみ)
家族緊急一時帰国費用
追加補償特約
ご本人の緊急一時帰国費用 70万円
帯同家族全員の緊急一時帰国費用 70万円
追加年間保険料 22,970円 25,280円

(※1)この特約において「危篤」とは、重傷または重病のために生命が危うく予断を許さない状態であると医師(被保険者が医師である場合は被保険者以外の医師をいいます)が判断した場合をいいます。

ご本人の2親等以内の主な親族

ご家族用プラン(1名につき)(69才以下)
保険金額 給付項目/
タイプ
262(H1) 263(I1)
傷害死亡 1,000万円 3,000万円
傷害後遺障害
(後遺障害の
程度に応じて)
30万円~
1,000万円
90万円~
3,000万円
治療・救援費用
(支払限度額/
1事故・1疾病あたり)
無制限(注) 無制限(注)
疾病死亡 1,000万円 3,000万円
年間保険料 191,100円 229,220円

(注)無制限とは、治療・救援費用補償特約の保険金額(支払限度額)を無制限とすることであり、治療・救援費用を終身補償するものではありません。